ふーみんの通院記録。

パニック障害と躁鬱と不眠症の主です。
現在精神科に通院中です。

過去に色々とあって腕にリスカの傷あとがあります、
それ故に後ろ指をさされたり、まともに扱ってもらえなかったりしました。
それを耐えてこれたのも数少ない理解者があったからだと思います、彼らには感謝してもしきれないほど。

このブログでは通院記録や精神状態の記録、日常など、ありのままの自分を書いていこうと思っています。

愛の影を追っている



障害者手帳の申請が通りました、

等級の結果は3級で、


なんだか


本当は2級で、障害年金受給がうまくいけたらいいなと思ったけども


3級という結果に

ため息、です。





3級の方で障害年金を貰っている方もたくさんいる、

と市役所の方はおっしゃるが、


障害年金の審査は厳しくなってるのが現実、、


はたして

3級で入院歴など無しで

年金がもらえるのか、心配です。



いろいろと不安で、

心の中が空っぽで、

人恋しく、

孤独でつらい、



誰かがそばにいてくれたら

誰かの温もりがそこにあれば


こんな気持ちにはならないのに



少し弱気です。




作業所もいま見学して

どこがいいか検討中です、


二日後また


作業所の見学にいきます、


そこが本命なので

いい場所だといいのですが、、、





不安がいっぱい、

薬が無いと寝れません、


いつか

不安がとれて

普通に、

心穏やかに過ごせるように、

そんな日々か来るように

祈って寝ます。




皆さん、

おやすみなさい。

障害者として生きることの難しさ


今日は朝から市役所にいき、


障害年金のこと


作業所のこと



を相談しにいってきました。(そういうことに相談に乗ってくれる専用の窓口があります)



国民年金のほうは


若年者猶予制度


(30歳まで納付時間が延長される)


に入ってはいるものの、

3年ほど年金のを納めていないため、滞納額がすごいです、、、。


これを30歳になるまでに全額納められれば幸いなのですが、

どうだろう、、、

ほんとうに働けて、

そして年金を納められるほどの収入があって、

そんな安定した生活が出来るのだろうか?って

不安です。


お金の不安はつきまといますね、

障害を持っている方で

収入の安定を手にしている方はごく僅かで、ほとんどの人が収入の不安を抱えて生きてるんじゃないかなと思います。


(とくに障害年金を申請しても、不該当だった人なんかはお辛いと思います、、、。)



生きていくってことは

金が必要不可欠で、



生きてるだけでいい


と言ってくれるその言葉は優しけども、

生きてるだけ、

ってとっても難しいですよね。




私は障害年金の申請に

とても迷って悩んでいます、

いまだに、、、。


2級が降りるのはそうとう難しいらしく、わたしの病状では3級ぐらいではないかなぁと推測してます、

かりに3級が通ったとしても

私は厚生年金に入ってないので3級ではもらえません。


なので2級が降りるか、、降りないか、、


とりあえず障害者手帳のほうの等級がどうなのか結果を待ってから、

障害年金の申請をしようと思っています。





作業所


(障害をお持ちの方の仕事がしたいという気持ちに寄り添い支援する施設、軽い労働をするところです、就労支援もしてくれます)


作業所については

いまだどこにいくか決まらず、、、

なかなか自分にあったところが見つからない状態でです。


でもそのへんは焦らずゆっくりやっていこうかと思ってます。


最近は多くのことが

動き出しすぎて

正直疲れています、、、


母もトラックとの交通事故にあい、

しかも相手は保険に入っておらず、、、

お祖母様は詐欺にあい、

私のほうはこんな状態で、、、。

それにある罪を犯してしまいました、、それによる罪責感、、


心がヒイヒイ言ってます、笑。




きっと神からの試練なんだと思い、

今は信仰心だけが

なんだか心のよりどころのようになっています。


すべては神様のなすまま。








お気軽にコメントどうぞ!(^o^)

同じ精神障害者のかた、ひきこもりのかた、ぜひお友達になりましょう!