ふーみんの通院記録。

パニック障害と躁鬱と不眠症の主です。
現在精神科に通院中です。

過去に色々とあって腕にリスカの傷あとがあります、
それ故に後ろ指をさされたり、まともに扱ってもらえなかったりしました。
それを耐えてこれたのも数少ない理解者があったからだと思います、彼らには感謝してもしきれないほど。

このブログでは通院記録や精神状態の記録、日常など、ありのままの自分を書いていこうと思っています。

6月30日と7月1日 の記録


無事に

自立支援と障害者手帳の診断書を

主治医の先生に

書いてもらうことが

できたました。



来週、

書いていただいた診断書を取りにいって

必要な書類、印鑑なり揃えて

市役所に提出すれば、

申請は終わりです、、、、!



とりあえず、

一歩前進です、



これで公的な施設のサービスも受けられるし、

障害者雇用で働くということもできる、



自分は健常者という枠からは

外れてしまったけれど、


いくら

頑張っても

普通の人と同じようには

できません、なれません、




だから、

自分は障害者なんだと自覚せざる終えなかったから

こういう開き直りができたのかもしれません。




障害者手帳を持つことに抵抗のある人も沢山いると思いますが、

私はぜひ申請してみることを

おすすめします、


受け取れるサポートが違います、

それに健常者という枠に固着する必要は無いと思います、



自分が生きやすくするための道具としてそれを使う、

それで以前より少しでも生きづらさが軽減されれば、いいな、と思います(*^_^*)





障害年金の話もしてきました、


受け取れる可能性はある、

ということです、

いまは審査が厳しくなってきているから

受け取れるか受け取れないか

どうにも言えないけれど、

やれるだけ、やってみます。



沢山の書類も必要です、

診断書も3枚も用意しなければなりません。

その分、お金ももちろんかかります、


お金は両親に出してもらってます、。ほんと申し訳なくて、そして感謝しています、、、。



親や、

主治医の先生、

市役所で私のサポートしてくれる里田さんのため、

それから自分のためにも、


諦めず、頑張ります。



みなさん応援してください、

(o^^o)!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。