ふーみんの通院記録。

パニック障害と躁鬱と不眠症の主です。
現在精神科に通院中です。

過去に色々とあって腕にリスカの傷あとがあります、
それ故に後ろ指をさされたり、まともに扱ってもらえなかったりしました。
それを耐えてこれたのも数少ない理解者があったからだと思います、彼らには感謝してもしきれないほど。

このブログでは通院記録や精神状態の記録、日常など、ありのままの自分を書いていこうと思っています。

この病気を感謝します

私が時々思い出すようにしている聖書の言葉です。


ー病気の時にー



神さま

この病気を感謝します

健康なときは、すべてのものがあたりまえに

備えられていると思っていました

しかし、病気をした今は

一つ一つのことが偶然ではなく

神さまから与えられていることを知りました

病気になる前は、見るもの

聞くものすべて不満でした

感謝がたりませんでした

病気になった今

窓から見上げる空の美しさに

心がふるえる思いになります

一枚の枯葉がこんなに

美しいとは思いませんでした

それを知ることができたのは

病気になってからです

病気になったために人々の親切も知りました

健康のままいたら

人々の「愛」を永遠に

知らずにいたことでしょう

それを思うとすべてのことが感謝です

どうかこの感謝を

持ち続けることができますように

そして神さまがこの病気を

いやして下さる日に

生まれかわって神と人々のために

生きる者とさせられますように

希望と慰めの源である主によって祈ります


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。