ふーみんの通院記録。

パニック障害と躁鬱と不眠症の主です。
現在精神科に通院中です。

過去に色々とあって腕にリスカの傷あとがあります、
それ故に後ろ指をさされたり、まともに扱ってもらえなかったりしました。
それを耐えてこれたのも数少ない理解者があったからだと思います、彼らには感謝してもしきれないほど。

このブログでは通院記録や精神状態の記録、日常など、ありのままの自分を書いていこうと思っています。

何事も愛をもって行いなさい

何事も愛をもって行いなさい。


(新約聖書『コリントの信徒への手紙1』16章14節から)

 クリスチャンは、神様のご恩を忘れては生きてはいけません。私たちが今日あるのはすべて、神様がひとり子の命をも惜しまず、私たちを愛してくださったお陰なのです。ですから、私たちには何の誇りもありません。神様のご恩があるだけなのです。そのことを考えれば、人を見下したり、罪に定めたり、意地悪くするのは間違ったことだと分かるでしょう。神様から受けた愛の何百分の一であっても、人に親切にし、人の罪を赦し、愛をもって生きるべきなのです。


☝︎の記事はとあるキリスト系サイトから引用しました、


さて

私は今日は人を呪うような心持ちでした、

なぜならそのひとが愚かに見え、なぜ私利私欲にはしり、有り余った富を有効活用しないのか、なぜ何も考えず平気でいられるのか理解できなかったからです、もちろん今もそのひとの心が理解できません、



それを愛をもって許す

難しいことです、


愛すること

何事も愛をもって行うこと

わたしには難しい

ほんとうに難しい



愛とは何事も受け入れること

とても寛大で優しさに満ちているものだと思っています

理解できないものを受け入れるにはどうしたらいいのでしょう?



人を呪うような気持ちは醜い、

だから呪うような憎しみや嫉妬を捨てて美しい心でいたい、

愛に満ちている心になりたい、


私は愛をもっと学ばなきゃなりませんね、

でなければ人を愛し

何事も愛をもって行うことなど出来ません

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不眠症へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。